葬儀・社葬・お別れ会の生花祭壇ならフレシード信州。長野県松本市から全国に対応します

株式会社フレシード信州

社長ブログblog

方法

 

 

 

 

 

 

 

芽は必要以上には出てこない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芽はヤった事しか出ない…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも人はラッキーな事を狙っていたり、誰かが幸運を運んで来てくれるものだと思っている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で努力はしたくないけれど どこかで誰かが変えてくれると思い込んでいる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手抜きをして存在できるものが成立することなんてない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場監督(指示者)は作業の流れを見て把握し指示を出し所長や工場長はモノづくりの流れを見る

会社のトップは世の中の流れ 儲けの流れを見 舵取りをしていくこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場監督(指示者)の志事は作業の流れを見て良いモノが作られるよう社歴の浅い者 不慣れな作業者がいたらヤり方を教え

滞っている所があれば応援の手配をするなど 業務作業が流れるようにするのが志事

 

 

 

 

 

 

 

 

所長や工場長の志事は 必要な時に必要な材料(花材や資材)が揃い 決められた品質の商品を

安全に効率よく予定通りに作って現場に出すために全体を見てチェックして

指示し、モノづくりが流れるようにするのが志事

 

 

 

 

 

 

 

 

経営者の志事は 確実に利益があがるように 世の中の流れを見て判断しながら儲けの流れが機能しているかを見ること

数字を把握し、方向性を決め、レベルを上げ、志事を創り取ってきて、会社が儲かるように舵取りをするのが志事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今 自分にできることを積み重ねていかないと遠くの目標は近づいてこない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢や目標を達成する方法

小さなことを積み重ね 一段ずつ上を見て志事をすれば 個のレベルがあがりチーム組織は強くなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手抜きをして存在できるものが成立することなんてない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから今日も

松本から全国へ 信州から世界へ

花をより身近に夢と希望と笑顔をすべての人へ

 

社長ブログ 一覧

フレシード信州は松本山雅FCを応援しています