葬儀・社葬・お別れ会の生花祭壇ならフレシード信州。長野県松本市から全国に対応します

株式会社フレシード信州

社長ブログblog

法話

 

 

 

先日 現場の法話でご住職様がこのようなお話をされておりました

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前の死 コロナウイルス感染症 ロシアのウクライナへの侵攻など

少し前には想像もしなかった厳しい現実 への対応を求められる日々の中で

多くの忍 忍耐を重ねている方も多いと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏教で忍は二種あるのだそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つ目は苦痛に耐え他者からの罵倒や侮辱にも怒ることなく耐え忍ぶこと

 

 

 

 

 

 

もう一つは真実や教えという法を深く考察するに耐えることだそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような忍は修行上の重要な徳目とされ心を整えること、忍耐よりすぐれたものがこの世にあろうかとも言われているのだとか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちは人間は自分なりの考えや理解にこだわり

何が真実か

何を大事にすべきかを見失うことがあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなに悲惨な現状においても

フェイクニュースに惑わされず目先の利益や答えに飛びつかず

耐え忍び学ぶこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の不安や怒りや悲しみを乗り越えるためには

一つ一つ事実を身体でココロで受け止め

耐える必要があると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耐え忍ぼう

そうすることで今の不安から少し解放され

再びまた前を向き学び歩き出す意欲を生み出す時まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忍ぶことは心も身体も強くしていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中から地域から必要とされる会社であるために

人と対応力の会社で 花と生き 花と○○で活き 花以外でも育

 

 

 

だから今日も…

松本から全国へ信州から世界へ

花をより身近に夢と希望と笑顔を全ての人へ

 

 

 

お花のことならなんでも
フレシード信州へ
https://fleceed-shinshu.co.jp
.
.

.

* **************
■フレシード信州 
     フラワーショップLIN
〠390-0821
長野県松本市筑摩4-22-26
☎︎0263-24-2087
《営業時間》9:00〜17:00
***************

社長ブログ 一覧

フレシード信州は松本山雅FCを応援しています