葬儀・社葬・お別れ会の生花祭壇ならフレシード信州。長野県松本市から全国に対応します

株式会社フレシード信州

よくある質問FAQ

よくある質問 - 生花祭壇 -

遺影写真のサイズについて

葬儀告別式の際に必要になる遺影写真のサイズは2種類あります。生花祭壇・花祭壇・創作祭壇・白木祭壇に飾る・出棺の時に遺族が胸に抱いている大きいサイズのものと、焼香台に飾る小さいサイズのものです。一般的によく使われるサイズをご紹介します。生花祭壇・花祭壇・創作祭壇・白木祭壇に飾る・出棺時遺族が胸に抱いている写真サイズは、四つ切(よつぎり)サイズ(254mm×305mm)または、A4サイズ(210mm×297mm)です。また焼香台に飾る小さい写真サイズは、L判サイズ(89mm×127mm)または、小キャビネサイズ(120mm×165mm)です。焼香台に飾った後は、ご自宅のお仏壇に飾る遺影写真としても使うことのできる写真サイズです。~生花祭壇・花祭壇・創作祭壇(家族葬・社葬・お別れ会・偲ぶ会・葬儀全般)お花のことならなんでもフレシード信州へお気軽にお問い合わせください。夢と希望と笑顔をすべての人へ 松本から全国へ 信州から世界へ フレシード信州
フレシード信州は松本山雅FCを応援しています